ダイエットの挫折は、恥ずかしいことではありません。

大切なのは、「なぜ挫折してしまったのか?(または挫折してしまいそうなのか?)」を、正確に把握すること。そして、「根拠のないダイエット情報に惑わされないこと」です。

ダイエットを挫折してしまう原因とは?

ダイエットの挫折と情報収集力には、深い関連性があります。

「意志が弱いからダイエットに成功しない」という誤解

ダイエットに挫折してしまうのは、「意志が弱いからだ」と考えているのであれば、考えを改める必要があります。

ダイエットに挫折してしまうのには、必ず原因があります。

  • 間違ったダイエット情報を元にしている。
  • 体質や生活習慣に合っていない方法を実践している。
  • ダイエット期間の設定に無理がある。

ダイエットの挫折は、「ダイエットに対する情報不足」や「情報に対して間違った解釈をしてしまっている」ために起こります。意志が弱いためではなく、情報不足による計画の破綻がダイエットの失敗を招くのです。

「テレビで紹介されていたから」など、ダイエット情報の危うさ

テレビや雑誌などで紹介されているダイエット方法には、情報の信憑性に疑問の残るものが多くあります。「全てが間違っている」という訳ではありませんが、流行のダイエット方法には注意してください。

特に、短期間での「ダイエット=体重を減らすこと」だと紹介されている情報は間違っています。短期間での大幅な体重減少は、体脂肪よりも筋肉量の減少が大きくなりますので、ダイエット後の体重管理が難しくなります。

そもそも、実現不可能なダイエット計画

実現不可能なダイエット計画を実践しても、失敗を繰り返してしまうだけです。生理学を無視したダイエット理論では、ダイエットを成功させることができるはずがありません。

もちろん、生理学や栄養学などの情報が、全て正しいという訳ではありません。しかし、人間の体の構造上、絶対に不可能な計画は、100%失敗します。根拠のあるダイエット計画を立てることを心がけてください。

挫折しないためにも正しい情報収集!

嘘の情報を掴まされていれば、戦いには勝てません。

ダイエットは、情報収集の戦いでもあること

ダイエットは、情報戦です。

敵(体脂肪)の正しい倒し方(減らし方)を知らなければ、戦いに勝つことはできませんし、間違った情報を元に戦ったとしても、筋肉量を減らして体脂肪を増やしてしまうだけです。

体重が減らせれば、表面的には「ダイエットが成功した」と思えるかもしれませんが、重要なのは「体脂肪だけを減らすこと」です。体脂肪を減らせずに筋肉量が減ってしまうダイエットは、失敗(負け)なのです。

「楽してダイエット」ではなく、「効率的なダイエット」を!

「楽なダイエット」など、この世には存在しません。

しかし、闇雲に「苦痛に耐える必要がある」という訳ではありません。体の仕組みや栄養素の知識を持っていれば「効率的なダイエット」が可能となります。楽ではありませんが、無理なく体脂肪を減らしていけます。

体から発せられる情報を、軽視してはいけない

ダイエットに必要な情報は、外的なものだけではありません。体重、体脂肪率、筋肉量、ウエストサイズ、皮下脂肪厚、経過画像など、自分を知らなければダイエット(ボディメイク)は難しくなります。

医者へ行ったら検査をしますよね?
検査を行うことなく、正しい処置(ダイエット)はできません。

情報を得たら「最後までやりきる」強い意志を持つこと

正しい情報は、正しく実施してこそ効果を得られます。

ノウハウコレクターでは、意味がない!

様々なダイエット方法(ダイエット理論)がありますが、知っているだけでは体は変わりません。まずは、正しい情報を得たら実践すること。最後までやりきることがポイントになります。

また、多くの情報を知っていたとしても「広く浅い情報」には注意が必要です。どんなに正しい情報であったとしても、ポイントを外していたのでは意味がありません。

相反する情報を、一度に実践してはいけない!

異なる理論のダイエット方法を、同時に実践してはいけません。

たとえば、糖質制限ダイエットにチャレンジしているにも関わらず、脂質制限ダイエットに用いられるテクニックを加えてしまえば、糖質制限ダイエットの効果は半減してしまいます。

逆もしかりです。

得られた情報を、自分の都合の良いように捉えてはいけません。間違った解釈をしてしまえば、効果を得られないばかりか、マイナスに作用することも珍しくありません。

「体調が可笑しい」場合、中断する勇気も必要

ダイエットは「やりきること」がポイントなのですが、「体調の異変」に対しては細心の注意を払うべきです。

世間的に正しいとされている情報であっても、本当に正しいとは限りませんし、体(ダイエット、健康、栄養など)に関する研究は、「今日の常識が、明日には非常識になっている」ことも珍しくない分野です。

体から発せられる情報を無視してはいけないのです。

【まとめ】ダイエットの挫折を繰り返さないために

ダイエットを挫折しないためには、正しい情報が必要です。

  • ダイエットの挫折原因は、情報不足。
  • 情報の正確性を確認することを怠らないこと。
  • 「やりきること」は大切だが、例外もある。

また、ダイエットを実践する場合には、「根拠を明確にしておくこと」がポイントです。根拠のない情報は間違っている可能性が高く、間違った情報を実践しても、失敗する可能性が高まるだけです。